面相筆

極細の筆です。色々なメーカーのものを使いましたが、今はウインザー&ニュートン社のもの、特に000番を主に使っています。当然、細かい部分の塗装に使うのですが、適度なコシがあり自分が思うように筆先が動きます。アクリル、エナメル、ラッカー、水性と色々な塗料に使っても筆先が割れづらく長く使えることも気に入っています。(もちろん使用後の洗浄、リンスは欠かせませんが)「弘法筆を選ばず」とは言いますが、私のような腕が悪いものほど良い筆が必要だと思います。やはり、いい仕事をするにはいい道具ですかね…