・オイル交換

オイル交換

最適なエンジンオイルを使用すると、車は燃費が良くなるだけではなく、エンジンの錆を食い止めたり 、摩耗を押さえたりと多くのメリットがあります。

オイル&ATFクーポン 

このページをプリントアウトしてお持ちいただき、スタッフにお見せ下さい。

■ ENEOSエンジンオイル

オイル

 オイル&ATF交換作業料 540円
 エレメント交換作業料 540円


■ オイルの選び方

幅広い粘度ラインアップで、さまざまな車種に対応します。ステーションスタッフにご相談ください。

■ ATF

イメージ

AFフルードは、2年または2万kmが交換の目安です。
そのまま使い続けると、変速ショック(AT)や異音、振動が発生。 さらにメカへのダメージを招くおそれがあります。

ほとんどの国産乗用車に適合するオートマチック専用フルード
新規格: DEXRON-III(Hライセンス)を取得し、JASO 1-A03に適合した、国産車に最適なATFです。
変速ショックをやわらげ、よりスムーズな走行を可能にするとともに、オートマチックトランス ミッションからの異音振動を低減します。
(注) CVT車、および輸入車には適合しません。また一部の国産車で適合しない車種がありますので、お近くのSSにてご確認願います。


■ フラッシング(エンジン内洗浄)

フラッシングで、エンジン内にたまった汚れを外に排出することができます。
エンジンオイルは使っているうちに汚れてきますが、オイルに吸収できない汚れはスラッジなどと呼ばれるヘドロや固形分となってエンジン内部に堆積してきます。
この量が多くなりすぎると、 オイル通路のつまりや、軸受け部の潤滑不良、放熱性の悪化などを招いて、エンジンノイズの増大や パワーダウン、燃費悪化などの悪影響が出てきます。これらの汚れを、オイル交換時にスッキリ落とすのがフラッシングです。

●フラッシング料金表
ガソリン車 1,131円〜
ディーゼル車 1,645円〜

■ パワステフルード交換(3,240円〜)

パワステフルードは、走行10,000kmごとでの点検をお勧めします。
パワーステアリングは、油圧によってステアリング機構の動きを補助するものです。
パワーステアリングフルードは油圧の作動油として使われているものです。


■ ブレーキフルード交換(4,320円〜)

初回交換は3年目、以降2年ごとでの交換をお勧めします。
フルード不足や漏れ状態で走行するとブレーキ配管内に空気が混入しやすくなります。
空気が混入すると 必要な液圧が伝達されず制動力が低下するとともに水分も混入します。
この状態でさらに使用を続けると 水分混入による沸点降下によりフルードが沸騰しやすくなり、最悪の場合、沸騰して配管内に気泡が生まれ 液圧が伝わらずブレーキが効かなくなるベーパーロック現象をひき起こす危険性があります。
また長期間 交換を行わなかった場合も性能低下等により、ベーパーロックが発生しやすくなります。


■ ギアオイル交換(1,296円〜)

トランスミッション、ディファレンシャル、トランスファーといったエンジンの力を伝える重要な役目を担った部分です。
ここに使用されるオイルのことを、一般にギヤオイルと呼んでいます。これらのギヤ部分では、金属と金属とがかみ合うため、歯面には大きな圧力と衝撃がかかります。
このためギヤオイルは歯面に油膜や特殊な被膜をつくり、圧力や衝撃を和らげ、ギヤの磨耗と焼き付きを防ぎ、更に錆などから歯面を保護する働きをします。

ページトップへ

Q&A

 

オイルの交換時期は?

エンジンオイルの交換は、理想的には3ヶ月または3,000km毎が目安です。
メーカーのオイル交換推奨は、10,000〜15,000km(ターボ車5,000km)となっていますが、これはエンジンに適したエンジンオイルを使用して、エンジンが壊れない最小限の性能は維持できることを意味しています。エンジンを快適に長持ちさせるためには、短い時間(距離)のきめ細かいオイル交換をお勧めします。


オイル交換してもらうといくら位かかるの?

  • エンジンオイルの充填量は、3〜5リットル程度が一般的です。 また、エンジンの大きさや オイルの種類(品質・性能など)によって充填量や価格が異なります。
  • エンジンオイルが極端に汚れていれば、エンジン内部も相当に汚れているため、 最低でもオイル交換4回に1回は、フラッシング専用油でのエンジンフラッシングをお勧めしております。 エンジンフラッシング料金はこちらをご覧ください。
  • オイルフィルターは、エンジンオイルの汚れを浄化する働きをしているため、最低でも オイル交換2回に1回は交換をお勧めしております。オイルフィルターは、 エンジンの大きさや純正部品か一般品かによって異なり、交換工賃が540円〜1,080円程度 必要となります。

上抜き(または下抜き)をして欲しいのですが

 三島石油では、上抜きオイル交換が可能です。
 詳しくはサービスステーションスタッフにおたずね下さい。


SSネットワーク愛車のお手入れ車検中古車販売保険灯油・配達産業用潤滑油
洗車オイル交換タイヤバッテリー板金・カーケア
会社概要採用情報お問い合せプライバシーポリシーサイトマップ